入れ歯

「よく噛める」を諦めない

「入れ歯にしてからお煎餅や漬物などが食べられなくなってしまった…」という患者様は多いものです。

ふく歯科では、保険診療から自費診療まで幅広い種類の入れ歯を揃えています。

一緒に「よく噛める」「痛くない」「取れない」理想の入れ歯を探してみませんか?

入れ歯でお困りの方はご相談ください

「保険の入れ歯だから仕方がない」「何度も作ったけれどどうしても合わない」など…。

入れ歯に不具合のあるまま我慢していませんか?

ふく歯科では、ご予算・ご希望に合わせて患者様に「ピッタリだ!」と仰っていただける理想の入れ歯作りを追及しています。

諦める前にふく歯科にご相談ください。

チェックリスト

  • 装着すると違和感がある

  • すぐに取れてしまうので煩わしい

  • 噛むと痛みが出るので辛い

  • 硬い物や薄い物が上手く噛めない

  • 話しにくい

  • 口内炎が増えた、歯ぐきの調子が悪くなる

  • お手入れをしても入れ歯の臭いが気になる

  • いかにも入れ歯という見た目で気に入らない

  • 肩こりなどの症状が出た(噛み合わせが悪い)

  • 味がわからなくなった気がする

このような症状は、自分にピッタリの入れ歯が出来れば解決する可能性があります。

ふく歯科で入れ歯を作るメリット

国内の歯科技工所と提携

国内にある高い技術力を持った歯科技工所が、患者様の身体にぴったりフィットした入れ歯を作ります。

幅広い選択肢

保険から自費の入れ歯まで、患者様のご希望や体質に合わせた幅広い選択肢をご用意しています。

ご自分の歯をなるべく活かして

ふく歯科では、可能な限り残っている歯に負担がかかりにくい入れ歯作りにこだわっています。

入れ歯の種類

保険の入れ歯(レジン=プラスチック製)

保険の入れ歯は「安いけど良くないのでは…」というイメージがあるかも知れません。

しかし、しっかり合わせて、腕の良い技工士が作れば十分に使い心地の良い入れ歯を作ることも可能です。

特に初めて入れ歯を作る方は、まずは保険の入れ歯をお試しいただき、それ以上の使い心地・美しさを求められる場合に自費診療の入れ歯を検討されることをおすすめしています。

金属を使った入れ歯(金属床義歯)

  • ゴールド床

    ゴールド床

    金は適度に柔らかいので精密な加工に向いています。また、人体との適合性が良く身体に優しく、腐食による変色もありません。

  • チタン床

    チタン床

    チタンは軽いので顎に馴染みやすく、お口の中の違和感が少なくて済みます。また、アレルギー反応を起こしにくい金属です。

  • コバルト床

    コバルト床

    耐久性に優れているので快適な状態で永くお使いいただけます。

目立ちにくい入れ歯(ノンクラスプデンチャー)

金属のバネが無いタイプの入れ歯です。金属を使っていないので金属アレルギーの方にも安心です。

材質が半透明なので歯ぐきの色調と馴染みやすく見た目が自然です。また、弾力性があり折れにくい性質を持つ素材なので、入れ歯全体を薄く仕上げることができ、お口の中も快適です。

吸いつく入れ歯(コンフォートデンチャー)

入れ歯の粘膜面に「生体用シリコーン」と呼ばれる特殊な素材と技術で加工をした入れ歯です。

シリコンは柔らかく吸着力があるので、歯ぐきと入れ歯の間でクッションの役割を果たします。このため、噛んでも痛くなりにくく、食事を楽しむ生活を取り戻せたという患者様も多数いらっしゃいます。

素材的に変質しにくいという点もメリットです。

アクセス

〒187-0043 東京都小平市学園東町1-8-3

西武多摩湖線「一橋学園」駅北口より徒歩3分 学園坂商店街

提携駐車場がございます。(地図参照)

会計の際に受付に駐車券をご提出ください。
1時間無料券をお渡しします。
※「OnePark学園東町」のみ有効です
詳しい地図はこちら

042-312-1140

042-312-1140

診療時間
9:30 ~ 12:30 × ×
14:00 ~ 20:30 × ×

★ … 土曜日は18:00まで 休診日 / 木曜・日曜・祝祭日

最新情報

お知らせ 2018.07.19 夏休みは8/10(金)~8/16(木)です。 *8/9(木)は通常診療致します。
お知らせ 2018.07.02 ホームページをリニューアルしました
お知らせ一覧はこちら